REPORT

ash Design & Craft Fair 2023

2008年にスタートした『ash Design & Craft Fair』。16回目の開催となった『ash 2023』では、鹿児島市を中心に、鹿児島県および宮崎県のショップやギャラリーなど、全78箇所の会場で103組の作り手が作品を発表しました。

北は出水郡、南は奄美大島や屋久島での開催も継続し、宮崎県の会場も増加。また、ショップや飲食店だけでなく、空きテナントとなっていたビルの地下スペースや夜の水族館、繁華街から程遠いビーチなど、バラエティに富んだ各会場では、作品の展示販売だけでなく18以上の連動イベントが開催。作品展示やイベントを通じて、来場者と会場店舗が対面で、そしてオンラインでも有機的に交流し、多くの作り手との出会いが生まれました。

毎年好評の公式ブックレットは13,000部を発行したものの、会期中にほぼ無くなってしまうほどの好評を得ました。また、フィジカルにアクセスしやすい紙媒体だけでなく、HPやSNSなどでの情報発信もアップデートし、イベント終了後も南九州を訪れる方々の発見と出会いへの道しるべとなり、町は再び賑わいを取り戻しつつあります。

すでに2024年の開催に向けての準備がスタートしています。今年も新しいデザインやクラフトとの出会い、南九州の町巡りを。そして、皆様とお会いできることを心より楽しみにしています。

ash Design & Craft Fair
2023実行委員会

ash Design & Craft Fair 2023

ash Design & Craft Fair 2023

会期:2023年11月18日(土) 〜12月3日(日) 16日間
参加作家:103組
展示会場:78箇所
エリア:最北 出水郡、最東 宮崎市、最西 出水郡、最南 大島郡
公式パンフレット発行部数:13,000部
特設サイト:ash Design & Craft Fair 2023

#ash_2023

MORE